MENU

家づくりコラムCOLUMN

福岡の注文住宅の専門家が解説|住宅をよりおしゃれにするために重要なポイントとは

2020.01.02

    「注文住宅の購入を検討しており、おしゃれにしたいと思っているがなかなか浮かばず悩んでいる」
    「注文住宅において、おしゃれにできるポイントについて教えて欲しい。」
    このように注文住宅を購入する際に、おしゃれな住宅を目指したい方は多いと思います。
    しかし、おしゃれな住宅といってもご自身で全て決めるのは難しいですよね。
    そこで今回は、福岡の注文住宅の専門家が住宅のおしゃれポイントについてご紹介します。

    □家全体のイメージを統一する

    これは内装と外装どちらにも言えることですが、全体のイメージが統一されていた方が引き締まったおしゃれな家に見えます。
    逆に、イメージが統一されていないと、ちぐはぐでおしゃれとは言えない印象の家になってしまいます。
    なかなかイメージが固まらない方は、住宅展示場やパンフレットで自分が好きな家の配色やデザインを参考にすることがおすすめです。

    □配色を考える

    *内装編

    色には、どの色と合うかといった相性があります。
    相性のいい色を組み合わせることによって、同じ間取りでもよりおしゃれ感を出せます。
    インテリアの黄金比といった、内装がおしゃれに見える色の比率などもあるため、調べてみるといいでしょう。
    ご自身で配色を決めるのが難しい場合は、この色を入れた内装にしたいなど、希望付きで業者さんに相談してみてもいいかもしれません。

    *外装編

    外壁の色を決める際、黒い色だと日光を吸収して暑くなるなどは、気にされる方が多いと思います。
    このことはより暮らしやすい家にするために重要なことですが、よりおしゃれにしたい場合は周囲との色のバランスも考える必要があります。
    住宅地に建てるのか、自然が多い地域に建てるのかによって配色バランスを考えてみるといいでしょう。

    □周り縁をなくす

    周り縁とは、天井と壁のつなぎ目に使われている部材です。
    色やデザインを考えれば、周り縁をつけることによっておしゃれに見せることも可能です。
    しかし、基本的にはつけない方がスッキリとしたおしゃれな印象に仕上げられます。
    どうしても、業者側の都合でつける必要がある場合は、壁と天井と同じ色にすれば目立たなくできます。

    □まとめ

    今回は、住宅をおしゃれにするポイントについて解説しました。
    どういったポイントが家の見た目に関わってくるのかについてご理解いただけたでしょうか。
    当社では、注文住宅についてのご相談を随時受け付けています。
    福岡の注文住宅の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
    ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県全域の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    来場予約

    アクセスマップ