MENU

家づくりコラムCOLUMN

福岡にお住まいの方へ!注文住宅の打ち合わせをする際の注意点を解説!

2020.04.17

    「注文住宅の打ち合わせで注意しておくべきことを知りたい。」
    このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
    注文住宅の打ち合わせはとても重要なので、注意点を知っておくことは大切です。
    そこで今回は、注文住宅の打ち合わせの際に意識すべき注意点を解説します。

     

    □注文住宅の打ち合わせの重要性を解説します!

    まず、注意点の解説に入る前に、なぜ打ち合わせが重要なのかを理解しておきましょう。
    結論から述べると、打ち合わせの失敗は大事なマイホームづくりの失敗につながるからです。
    打ち合わせの内容に沿ってマイホームを建てていくので、打ち合わせはマイホームづくりの基盤となるものです。
    そのため、きちんと相互の認識を合わせましょう。

     

    □注文住宅の打ち合わせの注意点を解説します!

    では、実際に打ち合わせではどのようなことに注意すればいいのか解説します。
    打ち合わせの注意点は主に4つあります。
    それでは1つずつ解説していきます。

     

    *打ち合わせでの4つの注意点とは?

    1つ目の注意点は、予算の上限を決めておくことです。
    間取りや素材を決めていく際に、いろいろなグレードの素材や設備を見続けているうちにだんだん欲が出てくる可能性があります。
    そして、いつの間にか思っていた金額を大きく上回ってしまっていたということにもつながりかねません。
    そのようなことを防ぐ為にも、事前に予算の上限を決めておいてそれを基準に決めていきましょう。

    2つ目の注意点は、事前準備を怠らないということです。
    事前準備をきちんとしておくことでスムーズに進めていけるでしょう。
    事前準備で決めておく必要があることは3つです。
    以下の3つを意識して事前準備をしましょう。

    1つ目は理想のマイホームのイメージを共有しておくこと、2つ目はこだわるポイントの優先順位を決めておくこと、そして3つ目はある程度の予定を立てておくことです。

    3つ目の注意点は、トラブル対策をきちんとしておくことです。
    家を建て終えた後に、「思っていたものと違った」と感じることは少なくありません。
    そのため、打ち合わせの場にいた人全員で共有できる議事録のようなものを作るのがベストでしょう。
    メモ帳やノート類を持参して記録するのは良い方法の1つです。

    4つ目の注意点は、不安な点ははっきりとさせておくことです。
    打ち合わせ中に不安に感じたことや疑問に思ったことは、きちんと質問して、解決したうえで次の段階に進むようにしましょう。

     

    □まとめ

    注文住宅の打ち合わせの注意点をご理解いただけたでしょうか。
    何事も基礎が大事なので、打ち合わせもきちんと行いましょう。
    また、福岡にお住まいの方で注文住宅をお考えの方は当社までご気軽にご連絡ください。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県全域の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    来場予約

    アクセスマップ