MENU

家づくりコラムCOLUMN

福岡で注文住宅を建てる!覚えておくべき予算オーバーへの対策とは?

2019.11.25

    「注文住宅で理想のマイホームを建てたいと考えているが、費用のことが心配」
    「貯金に余裕があるわけではないので、注文住宅を建てたら予算オーバーしそうで不安…」

    福岡で注文住宅を建てようとお考えの方々、このようにお考えではないでしょうか?
    理想の家づくりはしたいけれど、予算オーバーはしたくないという方は多いです。
    注文住宅は設計の自由度が高い分、デザインに凝ると費用が高くなってしまうことがよくあります。
    しかし、しっかりと対策しておくことで予算オーバーを防ぎ、自分好みの家づくりを実現できます。
    この記事を読んで、予算オーバーへの対策方法を知っておきましょう!

    ◻︎予算オーバーを防ぐには

    *設備のグレードを見直す

    同じ機能を持つ設備でも様々なタイプ・グレードがあり、それによって大きく値段が変わることがあります。
    そのため、自分の生活に合わせて適切な設備のグレードに設定することで大幅に費用の削減ができます。
    例えば、トイレを上下階に1つずつ設ける場合、よく使う1階のものだけ高品質で多機能なものにして、あまり使わない2階のトイレのグレードを下げることも有効です。

    *間取りをシンプルにする

    間取りが複雑になればなるほど、工事も複雑になってしまうため、費用も高くなってしまいます。
    例えば、キッチンやバスルーム・トイレなどの水回りを遠い配置にしてしまうと、配水管工事により多くの費用がかかってしまうという失敗がよくあります。
    また、部屋数を多くし過ぎるとそれに伴って壁の数が多くなるので、その分コストがかかります。
    水回りを集中して配置したり、部屋数を必要最低限に抑えたりして、予算オーバーを防ぎましょう。

    *仕上げ材を見直す

    他の部分は譲れないけれど、壁や床などの仕上げ材の費用を削っても気にならないという方は多いです。
    仕上げ材を見直すと、見た目の違いがあまりわからない上にコストカットも見込めます。
    壁を全て塗り壁にしたいというこだわりがない方は、壁の仕上げ材をクロスにすることをおすすめします。
    クロス材仕上げにすると、材料費のほか、工期も短く済むため人件費も削減できます。

    ◻︎まとめ

    注文住宅を建てる際の予算オーバー対策について、ご理解を深められたでしょうか?
    人生の中でも最も大きな買い物の一つになるので、住宅購入は慎重に行いたいものです。
    自分の予算に合った家づくりを進めましょう!
    当社では、施工過程での費用の無駄を最大限に省いて、適正価格にこだわった家づくりを行っております。
    資料請求・電話相談も無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    古賀市・福津市・新宮町・宗像市

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    モデルルーム見学会

    アクセスマップ