MENU

家づくりコラムCOLUMN

福岡で注文住宅を建てたい方へ!費用の目安を紹介します!

2020.04.10

    「福岡に注文住宅を購入したいが、どれくらいの費用がかかるの?」
    「注文住宅の費用の目安について紹介してほしい!」
    注文住宅には、多額の費用が必要です。
    複雑なプランであればあるほど、費用も高いです。
    購入する前に、どれくらいの費用がかかるのか知りたいですよね?
    そこで、注文住宅の費用の目安をご紹介します。

    □注文住宅の費用の目安はどのくらい?

    注文住宅の費用は、平均4000万円ほどです。
    しかし、これはあくまで目安にすぎません。
    注文住宅には、数えきれないほどのアレンジが存在します。
    そのため、人によって費用の差が大きいです。
    自分のプランの費用が気になる方は、業者に見積金額を出してもらいましょう。
    注文住宅は、一般的な住宅と比べて、費用の変動が激しいです。
    そのため、最初から、多種多様なものを取り入れてしまうと、費用は高くなるだけです。

    □価格帯による注文住宅の違い

    *1000万円台の間取り

    1000万円台で、注文住宅の購入を検討している方は、費用の削減方法が重要です。
    費用を抑える方法として、床面積を減らすことがおすすめです。
    床面積を減らすと、部屋が狭くなるのではという意見もあるでしょう。
    床面積を減らすと、単純な面積は減りますが、その分、シンプルな間取りにできます。
    シンプルな間取りですので、無駄なスペースはありませんし、住宅全体を有効的に使えます。

    *2000万円台の間取り

    2000万円台の住宅だと、さまざまな工夫を取り入れられます。
    しかし、その際に、重要なのは、設備に優先順位をつけることです。
    優先順位をつけないと、無駄なものが増えて、予算がオーバーする可能性があるかもしれません。
    優先順位の他にも、どこにこだわりを強く持ちたいのかが重要です。
    家族のコミュニケーションを重要視したいなら、リビングと部屋の間取りが重要です。
    また、リビングを通らないと、2階に上がれないようにするのもいいでしょう。
    このように、重要視するものと、それに対するアレンジが必要です。

    *3000万円台の間取り

    3000万円台の注文住宅だと、設備や広さに、特にこだわりたいという方に多い価格帯です。
    デザインや間取りに関しても、自分のイメージ通りのものができる可能性が高いでしょう。
    ストーブや、書斎など、広さを生かした設備を作る方も多いです。

    □まとめ

    今回は、注文住宅の費用の目安についてご紹介しました。
    注文住宅は、決して安いものではありません。
    ですので、慎重に判断することが重要です。
    ご不明な点がございましたら、当社までお問い合わせください。
    ご相談内容をもとに、当社が皆様をバックアップいたします。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県全域の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    来場予約

    アクセスマップ