MENU

家づくりコラムCOLUMN

福岡で注文住宅を平家にしたい人へ!間取りに関するポイントを紹介します!

2020.06.02

    「せっかく注文住宅を建てるならおしゃれな家にしたい」
    このように考えている方は、平家を検討してみてはいかがでしょうか。
    近年、主流となっている二階建てや三階建てにせず、あえておしゃれな平家を建てるご家庭が増えてきています。
    今回は、平家に秘められた魅力について福岡の業者が徹底解説します。

    □失敗しやすい平家の間取りとは

    まずは、実際の平家であった失敗例を参考にしながら、間取りのポイントについて学んでいきましょう。

    1つ目は、周囲の建物のことを考えていない場合です。
    改めて説明するまでもないことですが、平家は建物がすべて一階建です。
    そのため、周りの建物に注意しないと風の通りや日照時間が短くなってしまいます。
    対策としては、密集地隊を避けたり、間取りをシンプルにしたりして、風を通りやすくすることで改善が図れるでしょう。

    2つ目は、プライバシーの問題です。
    平家は建物がすべて地面についているので、建物全体の高さが人間の背丈に近くなってしまいます。
    つまり、間取りによっては生活が丸見えになってしまいます。
    また、中が見えてしまうだけでなく、交通や近隣の住宅からの音も聞こえやすくなってしまうでしょう。
    音や周りの目が気になってしまう方は、植栽などを植えて対策しておくことをおすすめします。

    3つ目は、防犯対策です。
    平家はその建物の特徴から、いざというときに避難しやすいことがメリットです。
    しかし、裏を返せば泥棒が逃げやすい家とも言い換えられます。
    そのため二階建てなどの複数階の住宅よりも念入りに防犯対策をするように意識しましょう。
    生垣やセンサーライト、音のなる砂利などはホームセンターで売られているので一度確認してみると良いかもしれません。

    □おしゃれな間取りにしてみよう

    ここまで失敗例をいくつか紹介してきましたが、理解していただけたでしょうか。
    ただ、せっかく平家にしたのであれば、失敗しないようにするだけでなく、もっとおしゃれなお家にしてみませんか。
    そこで、ここからはワンランク上のおしゃれ平家にするためのポイントをご紹介します。

    例えば、平家の広さを生かして中庭を設置するのはいかがでしょう。
    中庭があるお家を想像するだけでワクワクしてくるのではないでしょうか。
    しかも中庭があると光が入りやすくなるので、密集地帯での採光にはぴったりの方法です。

    また、一階建てという特徴を生かして屋根を勾配天井にするのも良いかもしれません。
    平家の弱点だった圧迫感がなくなり開放感あふれるお家に早変わりします。

    これらの他にもウッドデッキを取り入れて日光浴を楽しんだり、外壁や屋根の素材をこだわったりと工夫する点はまだまだあります。
    せっかくの注文住宅ですから、ぜひオリジナルの工夫を施した「おしゃれ平家」を目指してみてください。

    □まとめ

    平家は注意する点もたくさんありましたが、それを上回るたくさんの魅力が平家にはあります。
    今まで考えたことなかったという方も、お家作りの選択肢に平家を加えてみてはいかがでしょうか。
    もし平家を検討してみたいという方がいらっしゃいましたら、当社ホームページに施工実績も掲載しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県全域の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    来場予約

    アクセスマップ