MENU

家づくりコラムCOLUMN

注文住宅の購入の流れとは?福岡の住宅会社がお答えします!

2019.06.21

    「注文住宅の購入の流れが分からない」
    「入居するまでに具体的には何をしていけば良いのだろう」
    このようにお悩みの方は多くいるのではないでしょうか。
    そこで、この記事では、注文住宅の購入の流れをご紹介いたします。

     

    □注文住宅購入の流れ

    *予算決め・情報収集・注文住宅のイメージを固める

    まず、現時点で用意できる金額と負担なく返済できる借り入れ額を考え、予算の目処を立てます。
    そして、施工例や希望エリア周辺の物件相場など基本的な情報を収集するなどしながら、自分の建てたい理想の住宅のイメージを固めていきます。

     

    *土地・業者探し

    注文住宅を建てる土地を決めましょう。
    一般的には注文住宅を建設するエリアにある不動産業者に土地の広さや予算を伝え探してもらい契約します。
    次に、イメージ通りの注文住宅を建てられるだけの技術力を持った業者を探します。
    気になる業社があれば、展示場やこれまでの施工例を見るなどして業者の目星をつけます。このとき、工法・構造・デザイン性・費用の4つのポイントをしっかりと確認することが大切です。
    そして目星をつけた業社に建設プランと概算での見積もりを依頼し、その内容で工事してもよいと納得できれば、その業者と注文住宅を建てると決めます。

     

    *決めた業者とのプランニング

    自分たちの要望や建設に必要な情報を伝えて、その業者に本設計と本見積もりを作成してもらいます。
    そして、内装や外装、設備、間取りなどの詳細を業者と話し合い、決めていきます。
    このときに、最終的に必要になる予算も確定させます。
    施工内容が決まるまで、業者とのプランニングを何度も繰り返します。
    最後に、工事内容とコスト面で納得でき、その施工内容で良いと決まれば、業者と工事請負契約を結びます。

     

    *住宅ローンの申し込み

    契約を結んだ後、建築確認申請と住宅ローンの申し込みをします。
    これは、業者が代行してくれる場合がほとんどなので、行わなくても大丈夫なことが多いです。
    ただし、代行してくれるとしても、どれくらい返済負担があるのかを把握しておくために、住宅ローンについては借入先や返済期間、借り入れ額を確認しておくと良いでしょう。

     

    *施工

    業者が理想通りの注文住宅の完成に向けて施工を開始します。
    このとき、工事中の騒音や車の出入りなどで近隣の方へ迷惑を掛ける可能性があるので、近隣住民の方へは挨拶に行っておいた方が無難です。

     

    *引き渡し

    住宅が完成したら、住宅に傷や汚れといった不備がないかを工事管理者の方と確認しましょう。
    不備がなければ、引き渡しとなり念願のマイホームが手に入ります。

     

    □まとめ

    今回は、注文住宅の購入の流れをご紹介いたしました。
    この記事が、注文住宅の購入の流れが分からない方の参考になったなら幸いです。
    もし福岡で注文住宅を建てようと検討中の方がいれば、当社、ウィズホーム株式会社に是非お問い合わせ下さい。

    福岡の注文住宅のことなら
    古賀市のウィズホーム株式会社へ

    古賀市・福津市・新宮町・宗像市

    ウィズホームの
    まじめな注文住宅づくり

    ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
    住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
    また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
    安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

    お問い合わせ・資料請求

    モデルルーム見学会

    アクセスマップ