MENU

建築現場レポートREPORT

糟屋郡 新宮町① M様邸 基礎工事完了

こんにちは!福岡の工務店ウィズホームです。

新宮町M様 基礎工事をご紹介

 

まずは床掘から

床掘とは、構造物の築造又は撤去を目的に、現地盤線又は施工基面から土砂等を掘り下げる箇所であり、

「埋め戻し」を伴う箇所です。

 

次に捨てコン

捨てコンクリートの略で、地業の後に基礎の位置を正確に墨出しする目的と、型枠を固定する事を目的に施されるコンクリートです。

ここまで終了すると、配筋が組まれていきます!

 

配筋が全て組まれたら、しっかりと配筋検査です。

 

検査に合格すると、実際の基礎となる箇所にコンクリートを流して数日養生します

 

数日の養生を経た後に型枠を外すと、基礎の出来上がり!

 

 

立派に完成いたしました!

 

引き続き、安全に、丁寧に工事を進めてまいります!

ウィズホームで実際に施工されたお客様の完成現場見学会を定期的に行っております!

こちらの新宮町M様邸もの成現場見学会も予定しております

ご興味のある方は、お気軽にご来場下さい

福岡の注文住宅のことなら
古賀市のウィズホーム株式会社へ

ウィズホームの
まじめな注文住宅づくり

ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県全域の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

お問い合わせ・資料請求

来場予約

アクセスマップ