MENU

建築現場レポートREPORT

宗像市① F様邸 工事も大詰め!仮設足場を解体しました!!

こんにちは!!福岡の工務店ウィズホームです!

仮設足場を解体し、建物の全体像が見渡せるようになった宗像市 F様邸の工事の様子をレポートします。

 

お引渡しの予定日まで約1か月。

柱や梁などが見えていたこれまでと違い、PB(プラスターボード)と呼ばれる石膏ボードの壁で部屋が覆われているのがわかります。

黄土色をした壁がPBです。

また、床のフローリングはすでに設置済みですが、大切なお客様の家に傷をつけないように上から養生シートを貼っています!

 

これからは、壁や天井の壁紙クロスの施工や、キッチンなど設備関係の設置を行っていきます。

↑コの字型の壁の向こうはキッチンです↑

 

収納の棚を資材の仮置きとして使用し、現場を整理整頓しています。

 

黒い外壁が現れ、建物の全貌が明らかになりました!!

 

お引渡しまで、あと少しですがお客様の想いをしっかり受け止めて、仕上げ工事を進めてまいります!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

福岡の注文住宅のことなら
古賀市のウィズホーム株式会社へ

古賀市・福津市・新宮町・宗像市

ウィズホームの
まじめな注文住宅づくり

ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

お問い合わせ・資料請求

モデルルーム見学会

アクセスマップ