MENU

建築現場レポートREPORT

古賀市③ H様邸 上棟建て込み

こんにちは!福岡の工務店ウィズホームです!

本日は、古賀市 H様邸の上棟建て込みの様子を紹介させて頂きます。

基礎コンクリートの養生期間が終わり、いよいよ棟上げです。

朝一番からクレーン車がスタンバイして準備万端です。

↑まずは、前日までに搬入された材料を振り分けていきます。

床部分が若干濡れていますが、フィルムシートで保護していますので、

木材に水分が染み込む心配はありません。

↑木材に印字された「い・ろ・は・に・ほ・へ・と…」と数字を確認しながら手際良く柱を立てていきます。

↑H様邸ではLDK空間を勾配天井でご提案しました。

梁は通常、地面と水平に架けるのですが、こちらの写真の梁は「登り梁」と言って

屋根の勾配なりに上がっていきます。

大きな空間を勾配天井にする場合などに使われる材料です。

材料がとても頑丈で重い為、クレーン車と連携しながら組み込んでいきます。

↑建て込み完了後の屋内の様子です。

窓部分の開口作業は後日になります。

勾配天井の部分に窓の形で長方形に木材が組まれています。

H様邸では通常の高さにサッシを設けずに、

南からの光を上から取り入れる計画になっています。

LDKのプライバシーを確保しながら光を取り入れるという、新しい形での採光計画です。

仕上がりがとても楽しみです。

↑最後に屋根の様子です。

防水処理のルーフィングまで敷き込みが完了し、本日の作業は終了となります。

朝一では基礎部分しか無かったH様邸ですが、一日で家の形がはっきり分かる様に組み上がりました。

今後も建築中の様子をご紹介させて頂きます!

福岡の注文住宅のことなら
古賀市のウィズホーム株式会社へ

古賀市・福津市・新宮町・宗像市

ウィズホームの
まじめな注文住宅づくり

ウィズホーム株式会社は、古賀市、福津町、新宮市、宗像市を中心に、福岡県の新築戸建住宅の設計、施工、メンテナンスを行っております。
住む人の健康を第一に考えた高気密、高断熱の注文住宅で、夏は暑さを入れず快適に、冬は熱を逃さず暖かい。家族が健康で幸せに暮らせる家づくりをまじめに行っています。
また、住宅とご家族を地震から守る制振装置は、地震のエネルギーを吸収する優れもの。住宅とご家族を地震から守ります。
安心の60年保証でお客様の人生に寄り添います。

お問い合わせ・資料請求

モデルルーム見学会

アクセスマップ